診療案内

相川クリニック 診療のご案内

医療と介護で地域に貢献いたします。

内科  ◆呼吸器科  ◆消化器科  ◆循環器科  ◆放射線科  
リハビリテーション科


通所リハビリテーション
通所介護
小規模多機能型居宅介護(通所/訪問/宿泊)
居宅介護支援

設備 / MRI・CTスキャン・レントゲン・エコー・内視鏡・骨密度測定器

内科

風邪・腹痛・体調不良・成人病などの診察を行っております。 
発熱、鼻水、咳、吐き気、息苦しい、腹痛、下痢、手足の痺れなど、多種多様な症状で、原因不明の場合、まずは内科で受診していただきます。 
また、連携病院へのご推薦も行っております。

呼吸器科

乳児湿疹・アトピー性皮膚炎・乾燥肌・しっしん・かぶれ・虫さされ・じんましん・金属アレルギー・にきび・あせも・とびひ・いぼ・みずいぼ・たこ・うおのめ・水虫・やけど・日焼け・けが(すりきず、切りきず)・脱毛症・しみ・そばかす・あざ・ほくろ・白斑・ヘルペス・帯状疱疹・水ぼうそう・乾癬・掌蹠膿疱症・巻き爪・皮膚腫瘍等、皮膚疾患の診療、治療を行っています。 

消化器科

食事の消化に関係した臓器を対象としています。 
消化器科とは、食道、胃、小腸、大腸などの消化管と肝臓、胆のう、胆管、すい臓の病気を専門に扱う診療科です。つまり、食事の通るところと、食事の消化に関係した臓器が対象となります。
代表的な病気は、各臓器のがん、ポリープ、潰瘍、腸炎、肝炎、肝硬変、胆石、すい炎などさまざまです。 

循環器科

心臓と血管の病気を専門に扱っています。 
循環器科とは内科の一分野で、心臓と血管の病気を専門に扱う診療科です。
代表的な病気は、心筋梗塞、狭心症などの虚血性心疾患、不整脈、心臓弁膜症、心筋症、心不全、先天性心疾患、大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症、肺高血圧症、肺血栓塞栓症などがあります。また、高血圧や低血圧といった血圧の症状にも対応しています。 

放射線科

画像診断と放射線治療を主に行います。  
放射線科とは、放射線などを用いて行われる画像診断と治療に関わる診療科です。 
具体的にはX線、CT、MRI、核医学、血管造影、超音波などの各種画像診断と、放射線治療およびIVR(低侵襲・血管内治療)などを行っています。 

リハビリテーション科

再び社会生活が送れるよう、運動能力の回復を目指した治療をします。  
リハビリテーション科とは、主に神経、筋、骨格の異常にもとづく運動機能障害者を対象として、医学的治療や治療的訓練を実施する診療科です。 
脳卒中後片麻痺(半身麻痺)、頭部外傷後遺症、脊髄損傷、神経筋疾患、末梢神経障害、慢性関節リウマチなどの骨関節疾患、慢性腰痛、四肢奇形または切断、脳性麻痺、小児神経疾患、急性心筋梗塞、慢性呼吸不全などから、再び社会生活ができるように運動能力の回復を目的とした治療を行います。 
治療方法としては、運動療法、温熱・牽引・電気刺激などの物理療法、作業療法(日常生活訓練など)、言語療法、装具療法、義肢作製、薬物療法などがあります。